S-さくらんのブログ

もう少しで子育てが終わる母の日常

我が家の困った時の救世主!ヤングリヴィングのオイル達

こんにちは、さくらんです。

 

今日は私が愛用しているヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを紹介します。

 

サイプレス↓

f:id:s-sakuran:20190326020421j:image

 

このヤングリヴィングのオイル、種の選定から製品化まで厳格な自社基準を設けていて、高品質でピュアな精油しか出荷されません。

 

こだわって製造されており、植物のありのままの高いエネルギーを持っているからこそ、その効果はとてもパワフルで困った症状を解消したり、時には感情の解放をしてくれたりします。

 

 

半年以上前くらいから左肩が痛く動かしづらくなってました。

どんだけ放置してるのよって感じですが…(^_^;)

 

以前右肩が上がらなくなって整骨院に8ヶ月通って治した事があって。

その時より全然マシだから大丈夫〜なんて考えてました。

 

でも昨日ふと思い立って

そうだ! 肩にサイプレス塗ろ〜

と思って肩周辺にサイプレスをぬりぬりしてお水をゴクゴク飲んで就寝しました。

 

今日朝起きて、昨夜サイプレスを塗った事も忘れて仕事に行きました。

仕事をしていて、

アレッ?なんか左肩の可動域広がってる〜〜

そうだ昨日ぬりぬりしたサイプレスのおかげだわ(*゚▽゚*)

 

押したら痛いトコも減ってました。

なんだもっと早く塗ればよかったー

今日もぬりぬりして寝よう‼️

明日はもっと良くなってるかなー

 

頑固な四十肩も改善してしまう、ツワモノです。

 

 

 

先週こんな事もありました。

 

夫の手の親指が腫れました。

細菌が侵入して炎症が起こる、ひょうそというものです。

 

夫はよくこの、ひょうそというものを発症させるのですが、いつもは自分で膿を出し、絆創膏を貼って様子を見て、治らなければ仕方なく病院に行って抗生物質をもらってきて飲んでいます。

 

夫はヤングのオイルは臭いがイヤだとか言って塗るのを拒否します。これで良くなる事も信じません。

 

 

以前息子の足の親指がひょうそになりました(自己判断ですが)

 

あーこれお父さんがよくやる、ひょうそってやつだね。

病院に行って膿を出して薬飲まないと治らないよ。

と言うと

 

「膿を出して」に怯えた息子は病院に行かないでなんとかしたいらしく、オイルを使ってみると言いました。

 

使ったオイル、ティートゥリー↓

f:id:s-sakuran:20190326021033j:image

これで3日後には治りました

 

 

この話を夫にすると

えっ本当?! 俺にも塗って

 

あんなに拒否してたのにあっさり 承諾するのね、と思いながら2、3滴ポタポタと患部にたらしてあげました。

そして絆創膏を貼って出勤していきました。

 

 

夜遅くに帰宅してくるなり

そのオイル本当によくなるんだねー

と言って喜んでいました。 腫れが引いてきたのでしょう。

 

よかったね、でもまだ塗った方がいいよ。と私

 

もう治った。と夫

 

また拒否したので放っておきました。

 

 

次の日の夜、あのオイルやっぱり塗って と夫

 

そうでしょ?だから言ったじゃん、ほんと言うこと聞かないんだから(←心の声)

はいはいと言って再度塗ってあげました。

 

これきり何も言ってきません。

完治したみたいです(*^^)v

 

 

こんなお話まだまだあります。

我が家のというか私の救世主のお話でした。